転調をすばやく見極め、譜読みを早めるには?(入試・耳コピに役立つ楽典講座♪)

福岡県北九州市門司区の松山ピアノ教室(ソルフェージュ・音楽教室)の講師(松山益代)です。

転調をすばやく見極め、譜読みを早めるには?

ジブリ映画「となりのトトロ」の

イメージソングの『まいご

をピアノ演奏しました♪


Music by Joe Hisaishi
The performance by Masuyo Matsuyama

この曲は「fmoll(ヘ短調、調号♭4つ)」で始まり、

途中、『平行調』(同一の調号を持つ長調と単調)の

As Dur(変イ長調、調号♭4つ)」に2度転調し、

fmoll(ヘ短調、調号♭4つ)」で終わります。

調号が異なる場合」は、

楽譜を見れば「転調」にすぐ気が付きますが、

平行調に転調する場合は調号が同じ

なので、分かりにくいかたには

音階の練習を全調で練習する

カデンツを全調で練習する

コード進行の勉強する

ことが譜読みのスピードアップに役立ちます。

さらに、効果として

コードが書いていなくても、

「和音の進行」「響き」で転調がすぐに分かる

ようになります♪

最後までお読みくださりありがとうございました♪(^_^)

 

 


PAGE TOP