譜読みを早くするコツ『タイを素早く読み取る』

福岡県北九州市門司区の松山ピアノ教室(ソルフェージュ・音楽教室)の講師(松山益代)です。

譜読みを早くするコツ「タイを素早く読み取る」

ピアノソロ 西村由紀江 ベストコンポジションズ2 (ピアノ・ソロ)

から、西村由紀江さん作曲の『いつまでも』を演奏しました。

いつまでも

Music by Yukie Nishimura
The performance by Masuyo Matsuyama

この曲(2/2拍子)は、

「A Dur(調号♯3つ)」で途中、

平行調の「Fis moll(調号♯3つ)」

に転調します。

全104小節の内、70小節は

左手1拍目のリズムが全部同じです。

さらに、その70小節では、

1拍目終わりから2拍目の部分が、

八分音符+付点四分音符のタイ

であったり、

八分音符+二分音符のタイ

であったり、

八分音符+八分音符のタイ

になっていたりします。

一定のリズムを保ちながら、

右手のメロディーを1オクターブ上下させ」たり、

曲想の変わり目で少し違うリズムを入れ

たりしながら、変化させてあります。

譜読みを早くするため

には、

タイを素早く読み取れる

ことも、一つのポイントです。

当教室では、生徒さん一人ひとりに合わせ

私自身でリズム練習用の教材を作成しています。

もちろん、上記のような

タイを素早く読み取る練習用の教材

も作成しています♪

最後までお読みくださりありがとうございました♪(^_^)

 

 


PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。