高校生の生徒さんのレッスン風景(聴音の一部です)

福岡県北九州市門司区の松山ピアノ・ソルフェージュ・音楽教室の講師(松山益代)です。

IMG_7236-989x511

16分音符が聴き取れるようになってきたら、

①②のようなリズムを同じ音で聴き取ってもらう練習をします。

①番の4つは、比較的聴き取りやすい生徒さんが多いのでですが、

②番のリズムは、聴き取りづらい生徒さんが多いので、

聴き取れない場合は、

①、②のリズムと四分音符、三連符を混ぜて、

はじめは右手だけで弾いて聴き取ってもらい、

次に左手で一拍ずつ四分音符の和音を付けて聴き取ってもらいます。

今回もこの方法で全て聴きとることができました。

次回からはこのリズムにタイが付いていても聴き取れるよう、

「少しずつレベルアップ」する予定です♬

レッスン


PAGE TOP