ト音記号とヘ音記号の同時進行♪

福岡県北九州市門司区の松山ピアノ教室(ソルフェージュ・音楽教室)の講師(松山益代)です。

ト音記号「ド・レ」の次はト音記号の「ミ」?それともヘ音記号の「シ」?♪

先日の金曜日に2回目のレッスンに来た『Nちゃん』(4歳)、

前回、ト音記号の「ド・レ」の音と、

四分音符、二分音符、四分休符

を覚えた『Nちゃん』。

今回は先ず、この次に覚える音を、

ト音記号の「ミ」か?それともヘ音記号の「シ」にするか?

を決めるための「教材を使ってやってみた」ところ、
(※詳しくは初歩の生徒さんの教材を私自身が作成するワケをご覧ください)

ヘ音記号をト音記号と同時に覚えてもらうコース

にすることにしました。(途中で変更する事もあります)

今回は新しく「付点二分音符の長さ」も覚えました。

ノートに正しい書き順で書くこと
上手にリズムを打って、ピアノでリズム通りに弾くこと

ができました。

生徒さん一人ひとりの進み具合を見ながら

その時のレベルに合わせたレッスンをしていきます♪

最後までお読みくださりありがとうございました♪(^_^)

 

 

レッスン


PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。