レッスン

ブレスレット
習い始めて2ヶ月半の幼稚園年中さん(男の子)

右・左1オクターブ16の音のうち、13の音を覚えたS君

今日のレッスンは、
宿題3曲の他に、

①(右手)キラキラ星の指かえ②(左手)ミソ・ドソ・ファソ・の重音での伴 ...

レッスン

習い始めて約2年3ヶ月の小1男子のH君のレッスン風景内容ピアノの練習ABC(15番)
ブルグミュラー(1番:素直な心)
ノートハ短調の音階
ハ短調の和音
聴音

バイエル終了後、ブルグミュラーとピアノの練習 ...

レッスン

福岡県の北九州市門司区でソルフェージュ力
初見力

を重視したレッスンを行なっている
松山ピアノ・ソルフェージュ・音楽教室の主宰講師の松山益代です。

ピアノの上で左手が右手と同じように動いたら…

…と思う方 ...

レッスン

「曲を上手に弾けるようになるためには、

また、基礎力をUPさせるには

どうしたらいいですか?」

…と、よく保護者の方に質問されます。

 

以下は私の個人的な見解です ...

レッスン

大曲だけ一所懸命譜読みしても、譜読み力はアップしません!!

「有名な大曲を弾きたい…。」

これは誰もが思うことです。

そして、ちょっと背伸びをして、
今よりも高いレベルの曲をイベントで弾くために一所懸命練 ...

レッスン

Nさん(大人の女性の生徒さん)の場合

Nさんが当教室に入会して、約1年8ヶ月。

Nさんは子供の頃習っていて、

「辞めてから十数年のブランクがあるけれど、また弾きたくなった。
ピアノだけでなく楽典的な勉強も ...

楽典講座

No Image
福岡県北九州市門司区の松山ピアノ・ソルフェージュ・音楽教室の講師(松山益代)です。

旋律短音階は、上行形はⅥ音、Ⅶ音を半音上げ、

下行形は自然短音階に戻ります。

今回は「ニ短調」を例に挙げてみます。

間違い ...

レッスン, クラシック

No Image
福岡県北九州市門司区の松山ピアノ・ソルフェージュ・音楽教室の講師(松山益代)です。

高校生のIさんは、

バッハのシンフォニアを終え、

バッハの勉強を続けたい

という希望で、

10月からフランス組曲に進む ...

楽典講座

福岡県北九州市門司区の松山ピアノ・ソルフェージュ・音楽教室の講師(松山益代)です。二楽章で楽典勉強

今回は

「ソナタアルバムⅠの6番の二楽章」

(モーツァルトのソナタ)

を題材にします。

...

楽典講座

松山ピアノ・ソルフェージュ・音楽教室(福岡県北九州市門司区)の講師(松山益代)です。

「楽典が苦手」という人は、実は、

「調のしくみと和音のしくみ(特に短調)」

の理解が不十分という方がほとんどだと思います。

楽典 ...

PAGE TOP